防災事業部

主な消防設備の種類

消火器・自動火災報知設備・スプリンクラー設備・誘導灯・非常警報設備・非常放送設備・避難器具・消防機材・消防器具・防災器具の販売。

各種点検について

消防用設備等保守点検・防火対象物点検。フジオカの点検の特徴

消防防災設備工事の設計・施工

自動火災報知設備・スプリンクラー消火設備など消防防災設備を基準に基づき設計し、施工時は現場責任者による綿密な打ち合わせ、工務スタッフによる安全かつスピーディな施工体制と社内監査による徹底した品質管理をモットーに、官公庁様・ゼネコン様・電気工事店様・企業様から一般のビルオーナー様にいたるまで 、全てのお客様に対して信頼のおける消防防災のプロフェッショナル「フジオカ」を目指しています。

建築基準法の一部改正について

平成28年6月建築基準法が施行され定期報告制度が変わりました。
近年、定期報告が適切に実施されず建築物等の事故が多発していることから定期報告制度を見直されることとなりました。(平成28年6月1日施行)

ビルメンテナンス

ビル管理部門においては、ビルの清掃業務を行っております。清掃が行き届いていないビルはお客様の印象を悪くします。プロならではの各清掃場所に応じての清掃プランで、お客様のビルを快適な空間にするお手伝いをさせて頂いております。

 
PAGE TOP