代表あいさつ

私どもは1899年(明治32年)の創業以来、この長崎の地に根をおろし、サービスステーションを中心とした石油製品の販売事業を展開してまいりました。
この間、環境の変化等に対応すべく、防災関連事業、事務機・事務処理機器・ソフトウェア販売関連事業、太陽光発電事業、保険事業、福祉事業などの事業多角化を展開し、お客様の多くのご支持をいただき今日に至っています。
また、よい企業環境の整備と、それによるお客様へのより良い商品・サービスの提供は、リンクするものと考え、それを追求することが、ひいては経営基盤の拡大と地域社会貢献に繋がるものと信じております。
私どもは、創業119年の伝統を礎とし、常に新しい感性をもって、多様化、高度化するお客様のご要望に的確にお応えし続けてまいります。今後とも宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 藤岡 秀則

プロフィール
血液型/B型
趣味/音楽・映画鑑賞、読書
座右の銘/何事も、おもしろく、楽しく、真剣に

1968年 長崎市生まれ
1992年 専修大学経営学部卒業
1992年 株式会社ヤクルト本社入社
1998年 株式会社藤岡石油店入社
1999年 株式会社フジオカへ社名変更
2006年 代表取締役社長就任


 

フジオカの経営理念

心をひとつに、誠実で誇りある会社をめざし
事業を通じ、地域の未来と全従業員の幸福を追及する


 

チーム6則

1.笑顔で挨拶 [すべての基本]
2.目標の明確化 [チームの目的とは何か]
3.情報の共有 [チーム内のことは皆知っている状態]
4.役割分担 [チーム内での自分の役割とは]
5.コミュニケーションと対話 [良いチームは対話の多いチーム]
6.思いやりの気持ち [個人批判チーム批判は何の意味もない]


 

会社経営において私が先頭にたって実施していること

6年前より5S活動を実施しています
5Sの定義
●整理 ●整頓 ●清掃 ●清潔 ●躾
要るもの要らないものを区別して、要るものを所定の場所らきちんと置き、身の回りや職場をきれいにし、いつ誰がみても誰が使っても不快感を与えないようにきれいに保ち、職場のルールや規律をまもるということが5Sであり、本社のみならずサービスステーション、デイサービス、バラモン食堂等、全ての職場で実施しています。

VM活動の実施
5Sを段階を経て行うことで、次にVM活動を実施し継続しています。
VMとはヴィジュアル・マネージメントの略であり、目で見える経営のことです。
各事業部、各部署が方針・目標の見える化からはじめ、システムからプロセス、プロセスから成果の見える化までを実施し管理していくことで、より仕事が効率的かつ有効的に行われていく事が最終目標です。

PAGE TOP