消防用設備等保守点検

消防設備(消火器・スプリンクラーなど)は消防法という法律により、半年に1回以上の点検、および1回/1年、1回/3年の所轄消防署への報告が必要です。弊社では消防法に基づき、消防設備士、消防設備点検資格者など、有資格者による点検・管理・修理を行っております。

フジオカの消防用設備点検の特徴

●充実の工務スタッフにより、お客様の都合に柔軟な対応
●管理物件1500件を誇る実績で、あらゆるシステムに精通
●小さな疑問・相談にも営業スタッフ・アシスタントスタッフが対応

防火対象物点検

消防法の改正により、平成15年10月1日から同点検に該当する建物は、消防の防火管理の状況を「防火対象物点検資格者」に点検させ、その結果を消防機関に報告しなければなりません。防火対象物点検に関わる、訓練の実施・消防計画等の作成・改善計画の立案などをサポートし、施設の防火管理といったソフト面でのアドバイスをお客様の立場にたって実施いただいております。

フジオカの防火対象物・防災管理点検の特徴

●建物ごとに点検結果とともに写真台帳を作成、より分かりやすく、より丁寧にを心がけております。
●訓練実施に際しては、訓練計画の立案からサポート。「今まで訓練なんてしたことない」

そんなお客様も同種同規模の建物の訓練をベースに、より建物の内容にあった訓練計画をお客様をサポートしながら一緒に作成いたします。

防災事業部へのお問い合わせ

■本社・防災事業部

TEL:095-813-8085(消防)/TEL:095-813-8084(設備)
FAX:095-813-8093

■佐世保営業所:佐世保市日宇町2732-1
TEL:0956-34-8091 FAX:0956-34-8093

営業時間:平日9:00~17:30(土・日・祝日は休みです)

PAGE TOP